メニュー  > 名古屋市からのお知らせ
名古屋市からのお知らせ
2022/5/27(金)
河川敷緑地の有料公園施設の利用について
 日頃は、名古屋市の河川敷緑地の有料公園施設をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。毎年5月~10月末は梅雨や台風などにより、河川の増水や河川敷の浸水が多くなる時期です。河川の増水や河川敷の浸水は、利用者の皆さんにとって危険なだけではなく、設置している公園施設が流されることにより下流の河川施設等の危険が高まることや、設置してある公園施設が壊されることが予想されます。そのため、大雨や河川水位の上昇が見込まれる場合に、バックネットの転倒やトイレの一時撤去を行っています。大雨や河川水位の上昇が見込まれるのは、以下の①から③のような場合です。① 前線や台風等の接近などにより、河川敷が浸水する可能性がある場合② 急な水位上昇の場合③ 上流で大量の雨が降り、現地の天候に関わらず時間の経過とともに水位の上昇が想定される場合なお、バックネットの転倒などにより、有料公園施設を使用しなかった場合は、使用料の還付対象になります。お手数ですが、有料公園施設を所管している各土木事務所で還付手続きをお願いいたします。皆様にはご不便・ご迷惑をおかけすることがありますが、安全・安心な利用のためご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。